2016年6月30日 三郷の伝統あるお祭りシリーズ:2016年7月9日「二郷半囃子・里神楽」

みさとライフ

こんにちは、シイノキです。
三郷の伝統あるお祭りシリーズ最終回、今回は彦成の上口香取神社で行われる「二郷半囃子・里神楽」
場所が彦成なので、第三弾の番匠免の大般若経祭りの迎攝院の近くだね。
三郷の伝統あるお祭りシリーズ:2016年7月2日(土)「番匠免の大般若経祭り」

てことは、近隣で2週連続でお祭りやるんだ?
多いね〜。夏の風物詩が多いとワクワクしそう♪

この中川沿いは、むかし葛飾早稲の産地で米と水で栄えたらしいから、五穀豊穣のお祭りが多いのかもね。
番匠免のお祭りの記事でも触れたけど、番匠さん(大工)も多くいたようだし、神社・寺院が多いのもその影響なのかも。

2016年7月9日「二郷半囃子・里神楽」

場所はこちら。
コラボ中のCAFETIMEさんが、またまたご近所。お祭りあとに是非冷たいコーヒーを!
2016年8月31日までの期間限定コラボ企画! CAFETIMEで、みさとぴ読者限定の嬉しいサービスが始まるよ!
焼きたてのみたらし団子がヤバウマの篠田製菓さんも近いので、こちらもオススメですよ。
大正2年から続く三郷の老舗和菓子店、篠田製菓饅頭屋さんにお邪魔してきました

こちらのお祭りも江戸時代から続く伝統あるお祭り。
疫病退散、五穀豊穣を祈るお祭りです。

この笛を音を聴くと、なんかそわそわしますよね。
きっと、今頃ご近所では、本番に向けた練習の笛の音が聞こえてきたりするんじゃないかなぁ。
若者たち、しっかり聞いておいてくださいね。きっと、人生を終える瞬間まで心に残り続ける、故郷の音になるはず。

上口香取神社へのアクセスと開催スケジュール

日時:平成28年7月9日(土) ※8日(金) 宵宮
神輿 11:00頃~、里神楽 12:30頃~、15:00頃~、17:10頃~、19:00頃~ 
場所:上口香取神社 (三郷市上口1-74)を中心に町内で実施
内容:疫病退散・五穀豊穣

JR武蔵野線「三郷駅南口」またはつくばエクスプレス「三郷中央駅」から「新三郷駅西口」行きバス(グローバル交通)「彦成郵便局前」下車 徒歩約3分

今回で、三郷伝統のお祭り特集は最終回

いやぁ、しかし、歴史あるお祭りが意外と多い。
出店がでて賑わう!ってわけではないお祭りも多いけれど、こういう地域に密着したお祭りって、その地域の人たちの根っこにすんごい残るんだよね。

シイノキにとっての戸ヶ崎香取神社のお祭りみたいな感じかな?
初恋のなっちゃん話は結構な頻度で聞くもんね。こいつ、結構引きずるタイプなのかなって思ったり。
三郷の伝統あるお祭りシリーズ:2016年7月1日〜3日「戸ヶ崎香取神社の三匹の獅子舞」

バカ言うんじゃないよ。
ちょっと思い出に浸ってるだけだろ。あと、「こいつ」って言うな。口悪すぎだろ。
親父の友人の娘だったんだけどさ。両親が離婚して引っ越していったんだよね。。。

おぉ……。
なんかさ…他にもいなかったっけ。そういうエピソードでシイノキの周りからいなくなった人。

んん。どれだろ。
外国人パブにハマって借金で首が回らなくなった◯◯さんの家族かな。
いや、ある日突然夜逃げでいなくなった同級生の◯◯くんの家の話?

もういいです。
やめてください

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文