2016年7月19日 【出張みさとぴ】梅雨の晴れ間に群馬県のグリーンパーク吹割でキャンプしてきました!

出張みさとぴ

こんにちは、シイノキです。
数ある趣味のひとつにキャンプがあるんですが、子どもが生まれて以来、あまり行かなくなっておりました。女の子は虫とか嫌だろうなーという先入観もあったし、過保護な側面もあったし。

あたしが名古屋に単身赴任してる頃は毎月行ってたよね。
自由にやってんな!と思いながら、あたしもバーにカフェに色々自由にやらせてもらってたけどね〜。

お前ほど自由にはやっとらんわ。
この度、せっかくだから行っておこう!と梅雨の晴れ間に、みさ子さんのお友達家族と初のファミリーキャンプに行って参りました。
三郷から行けるレジャースポットということで、出張みさとぴです。

三郷から2時間ちょっと。グリーンパーク吹割は、地元を元気にしたい!と始めた極上のキャンプ場

_9272412

今回お邪魔したのは、こちらのグリーンパーク吹割キャンプ場。
近くには、東洋のナイアガラとして有名な吹割の滝がありますね。
東洋のナイアガラを名乗ってさえいなければ、結構な名勝だと思いますよ。

三郷からは外環→関越で2時間半ほど。
ちょっと遠いけれど、やっぱりキャンプは遠ければ遠いほどテンションあがる。

道中、テンションMAXの1姫作詞作曲の
『綺麗な山があれば十分さ』
という歌が披露された。なんだそら。

_9282495

グリーンパーク吹割は、2013年に現オーナーが『地元を元気にしたい!』と、前オーナーから引き継いでリニューアルオープンさせたそうです。
清流栗原川が流れる、川沿いの美しい林間サイトがメイン。
オーナーはばりばり地元の人かと思いきや、都内で音楽業界・イベント業界・広告代理店と派手な業界で働いていたそうです。
2011年に地元沼田に戻ってきて、キャンプ場を始めたんだとか。
やっぱり地元って特別ですよね。

小学館の発行する『ほんとうに気持ちいいキャンプ場100』にも掲載されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

場内MAPはこんな感じ。
区画サイト、電源サイト、フリーサイト、バンガローとフルメニュー。
電源サイトがあるので冬でも余裕でキャンプできちゃいますね。

IMG_20160611_175635

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オーナー手作りのハイジブランコ。子どもたちは大喜び。

IMG_20160611_155954

着いた時間が遅めだったので急いでテント設営。
今回がキャンプデビューのお友達ファミリーはスノーピーク(超一流ブランド)ラインナップ!
でっかいので苦戦。シイノキも慣れぬ手つきでお手伝い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シイノキファミリーのテントは、今回が初デビューの激安ノースイーグル製三角テント。
ペグ(地面固定)打ってポール立てるだけのお手軽なオニ広いテントなのだ。

IMG_20160611_161022

アナ雪アウトドアチェアは、コストコ新三郷倉庫で2000円。
写真は撮り忘れたけれど、実は寝袋もコストコで買ったアナ雪寝袋なのだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

設営も終わったし暗くなる前に川に行こうぜ!ということで散歩。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でーん。
栗原川の清流なり。魚もぴちゃぴちゃ跳ねてたし、釣り客も多いとか。

DSC_0149

川の水は骨までジンジンするくらい冷たくて気持ち良い!
浅い川なので、子どもも安心!とは言え、流れ込みとかは意外に深いので注意。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遊んだあとはテントに戻って夕飯の準備。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みさ子さんによるバターチキンカレー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

話題の源タレと、おつまみアヒージョ
別に源タレで味付けしたわけじゃないけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デデーンとでっかいステーキ!
外で食うと大体なんでもうまい!食材は近くのスーパーで買ったよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

睡魔で1姫撃沈。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

空は満天の星空

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャンプは焚き火をするために行くと言っても過言じゃない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜も更けたので就寝。
久々のキャンプで、シイノキ寝付けないという弱りっぷり。

IMG_20160612_081403

翌朝、同じ埼玉から来たというお隣さんファミリーとすっかり打ち解けた1姫。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩にも登り始める。
普段は怖がりなくせに、キャンプは子どもをたくましくする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「まんぞくまんぞく〜♪まんぞくまんぞく〜♪」と、満足ダンス(?)を踊るお友達と1姫。
お隣さんママいわく
「キャンプは家にいるより子ども達が伸び伸びしてて、むしろ楽」

IMG_20160612_110638

自作ラックと持ち込んだコーヒーミルでカフェシイノキ。
淹れてくれたのはみさ子さんフレンドだけど。

IMG_20160612_142041

こっちはキャンプ場内の本物カフェ。残念ながら閉まってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして再び川遊び。
みさ子さんフレンドのおチビも水を恐れずキャッキャと遊ぶ。

DSC_0019

そうそう、こんなタイヤ遊具もあったよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝ごはんはコールマンのホットサンドメーカーでホットサンドを。
密閉度が高いこともあり、うまく焼けると外側パリパリ、中はふっくらもちもち(蒸された状態)の絶品ホットサンドが焼けちゃいます。
お隣さん長男、小麦粉アレルギーがあると軽く聞いていたのに、うっかり横でパクパク食べててパニックハプニング。
なんともなくてよかった…。ほんとごめんなさい。
こういうの、マジで気をつけないとダメですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャンプは撤収が一番かったるい。
オマエラ邪魔すんな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実は二度目の利用のグリーンパーク吹割キャンプ場

_9272425

前回は友人たちと秋に。
あちこちに栗が落ちていたりして。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

受付小屋ではアウトドアグッズも売ってます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファミリー向けのイベントもいっぱいやってるし、場内にはピザ窯なんかもあって、調理体験出来たりもするよ。

_9272458

薪は一束500円とかだったかな。

_9282498

こちらが、近くにある東洋のナイアガラ、吹割の滝。
割れたような地面に川が流れ込んでいく、不思議な滝を間近に見られる。
ただ、ナイアガラではない。

DSC_0015

お隣さんファミリーとは、キャンプ場での再会を誓いました。
隔週でキャンプに行くという、かなりの強者ファミリーで、グリーンパークにもこの日以降何度も行ってるとか。
グリーンパーク行くと
「1姫ちゃんいるかな?!会いたい!!」
と言ってくれているそうで、親としてもありがたいし嬉しい。

初のファミリーキャンプの感想

1姫は4歳児なので、ほとんど問題ナシ。
無茶もそれほどしないし、近くの子ども達とあっという間に仲良くなって遊んでくれる。

問題は2姫だね。空気に慣れるまで24時間程かかった…。
ひとりで立ちもしないでやんの。まぁ慣れかな。二日目にやっとニコニコ歩きまわってたね〜。

今年は何度か行きたいな。
キャンプ好きな三郷ファミリーいたら、声かけてくださいね。
是非機会を作って一緒に行きましょう!三郷キャンプ部。

施設名
グリーンパーク吹割キャンプ場
住所
群馬県沼田市利根町大楊1098
電話番号
0278-56-3215
営業時間
チェックイン  12:00~
チェックアウト 11:00まで
URL
グリーンパーク吹割キャンプ場

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文