2016年4月25日 三郷市内は売切未設置だらけ!レアなプリキュアガチャを探して1姫と秋葉原デートしてきました

出張みさとぴ

こんにちは、シイノキです。
みさ子さん骨折以来、週末に派手な外出があまり出来ていないのですが、子どもたちには『お出かけの楽しさ』という思い出を持ってもらいたいというシイノキの想いがあり。
地域ブログを運営してはいるものの、三郷はあくまで母艦であり、三郷で暮らすことを愛し、楽しみながらも活動することを楽しんで欲しいのです。

あたしも若い頃はヨーロッパグルっとしたり、2人でもよく旅行したもんね。
淡路島一周したり、美瑛の隠れルートを散策したり……。
四国で遭難しかけたこともあったね(笑

まぁ、そういう派手なのもいいけど、たまには電車に乗ったりするお出かけもね。
ということで、1姫の大好きなプリキュアの限定ガチャガチャを探しに、つくばエクスプレスに乗って秋葉原デートをしてきました。
ヨドバシでのプリキュアガチャ、歩行者天国散策、猫カフェに行ってきましたよ。

つくばエクスプレスで4歳長女と秋葉原デート!

IMG_0431

以前は六町駅から徒歩数分のところに住んでいたシイノキファミリー。
1姫が2歳くらいまでは、電車に乗ってよく遊びに行ったんですが、三郷に戻ってきて以来、車でのお出かけがメインだったので電車自体が久々。
パパと電車に乗れる!とキャッキャ喜ぶ1姫を見て、シイノキはニヤニヤです。

八潮を過ぎた辺りから地下に潜るつくばエクスプレス
すると、隣に座る1姫がみるみる不安そうな顔に。
「ねぇパパ。さっきから、窓の外が真っ暗なんだけど、どういうこと……。車でお出かけする時もトンネルは通るけど、ちょっと長すぎない?」
と腕をギュッとつかんできた。
なるほど。4歳児には地下鉄すら未知の大冒険なのか……。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三郷中央駅から秋葉原までは20分弱
長いエスカレーターに驚きながら地上を目指します。
秋葉原駅深すぎだろ!っていうのは結構言われてますよねw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはヨドバシ。
改札を出たら右に曲がり、A3出口を目指すと直結でヨドバシカメラに行けます。
実はシイノキ、前の前の職場が秋葉原にあったんですよね。電気街にある金色のビルで働いてました。
昼食兼メイドさん観察がヒジョーーーーに楽しかった。

プリキュアガチャ(設置店自体が結構レア)はあるのか?

現在放送中の魔法使いプリキュア。
作品中に登場するモフルンというクマの人形やオモチャには、装着するとそれぞれ反応の変わるリンクルストーンというアイテムがあるんです。
ガチャ限定でゲット出来るリンクルストーンというのがあるんですが、市内には設置店も少ないし、見つけても売切状態ばかり。
ということで、ガチャガチャの聖地秋葉原にならあるだろ!という希望を持って、まずはヨドバシに来店。

IMG_0447

6Fのおもちゃ売場にあがると、ありました!
初の発見で1姫のテンションはMAX。繋いだ手がちぎれるくらいに上下左右に暴れる。
まるでふなっしーでした。

IMG_0446

1回300円
最近のガチャガチャ高すぎないコレ。
1姫希望のタンザナイトとモフルンナンチャラのりんくるストーンが出るまでやらされて、合計2400円。
ぃやったー!すっごく欲しかったの!!
と大喜び。2400円でこの笑顔が買えるなら安いものだ(大甘)。

せっかくなので歩行者天国を歩いてみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元同僚が秋葉原の歩行者天国で観光客スナップを撮影する活動をしているので、見つけたら突撃取材しようと思っていたんですが見つけられなかった。
せっかくなので、1姫と歩いてみたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4歳児なりに、メイドさんを始めとする秋葉原カルチャーに驚いていた様子。
「これはなんだろう。なんで絵が書いてあるの?なに屋さん?」

IMG_0483

クレープを買って食べた。
1姫が転倒して号泣している時、観光で来てる外国人ファミリーに助けてもらった。
意欲とタイミング、縁さえあれば、ここで異文化交流&化学反応が起きそうな予感がした。

うさぎカフェに行ったら激混みだったので、猫カフェ『nyanny』さんにお邪魔した

IMG_0459

こちらのうさぎカフェに行こうとしたところ、予約がないと厳しいとのことで、同じビル内にあった猫カフェ『nyanny』さんにお邪魔しました。

60分1000円(土日祝1200円 )
以降、30分毎に500円

平日フリータイム2990円
土日祝フリータイム3990円

②オプション(任意)
・ドリンク各種
200円~600円
・猫のおやつ(1日5個限定)
1個300円

[システム・メニュー] by 猫カフェ nyanny 秋葉原店 BLOG

料金体系は上記の通り。
2人+ドリンク(アイスコーヒー+オレンジジュース)でお会計は3000円でした。
退出時にお支払いとなります。

IMG_0474

荷物はロッカーに預けられるんですが、このロッカーの上で3匹の猫さんがお昼寝中。

IMG_0476

かわええ。兄弟かな。

IMG_0469

すやすや寝とる。
この時間帯は殆どの猫さんが昼寝しとりました。

IMG_0470

「初顔やん」とでも言いたげなヤツ。

IMG_0465

キャットタワーでボーッとするヤツ。

IMG_0460

桶で丸くなるヤツ。

IMG_0467

オモチャにいまいちな反応のヤツ。

猫好きにはたまらないですね。
店内は、受付スペースの奥にテーブル席、階段をあがったとこに和室&洋室のスペースと、割と広かったです。
カフェっていうよりも、猫が一杯いる家に遊びに行った感じ。
こういうとこは抜け毛とか衛生環境が気になるところですが、服が毛だらけになることもなく、快適に過ごせました。
ただ、みんな人間慣れしすぎて、あんまり遊んでくれませんw

おまけ写真

IMG_0451

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

UDX脇でフリマやってて、なんか色々売ってた。

IMG_0452

みんな大好き、おそ松さんガチャには行列が出来てた。
シイノキは見たことない。

IMG_0448

ネットで話題になったフレディー・マーキュリーフィギュア発見。
これは買いかけたけど我慢した。
やめてあげて!(笑)「フレディ・マーキュリー」フィギュアとの遊びが超シュール14枚 | COROBUZZ
上の記事、クッソ面白いので必見です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

綿毛化したたんぽぽで遊ぶ1姫。
子ども+たんぽぽの綿毛ってフォトジェニックですよね〜。

たまには電車デートも良いものでした

というわけで、秋葉原デート、楽しかった。
ガチャガチャは散財したし、カバンの中はハズレでいっぱいになったけれど…。
「こんなにやっちゃったの、ママには内緒にしようね!」
とこっそり約束。どうせバレバレですが。

バレバレだね。
あんたら、秘密の会話がモレモレなんだよ(笑

女児を持つことには不安いっぱいだったけど、ちっちゃい彼女が出来たみたいで楽しい。
都内にデートも良いけど、個人的にはつくば方面に行って自然デートも行きたいな。
筑波山とかさ。良い季節だし。

まぁいいんじゃない。
しかし、早く骨折治らないかなー。ストレスMAXでイライラしてイライラして。

もう、そのイライラが怖くて怖くて。
みさ子さん、一日中怒ってっからさ。

施設名
ヨドバシ秋葉原
住所
東京都千代田区 神田花岡町1-1
電話番号
03-5209-1010
営業時間
9:30-22:00
URL
ヨドバシAkiba【Yodobashi-Akiba】
施設名
猫カフェ cat cafe nyanny 秋葉原店
住所
東京都千代田区外神田4丁目8−3、セゾン 秋葉原 4F
電話番号
080-4237-5310
営業時間
11:00~21:00(最終受付20:30)
定休日
第2火曜日
URL
猫カフェ cat cafe nyanny 秋葉原店

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文