2020年6月20日 義母と子どもたちが3ヶ月ぶりの再会!早稲田のCafe pukuさんで貸切ディナーをしてきました

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

みさ子さんは実家が北海道で。
18歳で大学進学で大阪に出て20年。北海道→大阪→金町→名古屋→足立→三郷と渡り歩いてきました。
うちらが付き合い始めたのもその頃か。

もう半分以上いるのか……。
なんてことだ。なんてことだ。

お互い様だわ。
お義父さんが亡くなって、高齢になってきたお義母さんが雪国で独りで暮らすってのも……ということで、2019年の秋に三郷に引っ越してきました。
孫たちと過ごす時間も長く持てるってんで。
そこにコロナ騒動。全然会えない期間が続いてしまってて。

狭い家で遊ぶことは難しくても、お店でなら…ということで相談すると、義母宅の近くのcafe pukuさんが貸し切りでお店を開いてくれるということに。
ありがとうございます。
あまり写真が撮れなかったんですが、軽く食事のレポートをさせていただきます。

義母と子どもたちが3ヶ月ぶりの再会!早稲田のCafe pukuさんで貸切ディナーをしてきました

Cafe pukuさんは早稲田にあるカフェ。

2018年10月19日にオープンした早稲田のカフェ『cafe puku』さんにお邪魔してきたよ!

みさとぴは何度もお邪魔しているんですが、以前の記事は移転前ですね。
現在は魚菊さんなどの並びにあります。

コロナ禍の現在、密対策としてディナータイムを2名からの貸切対応をしてくれています。
不特定多数の人と同じ空間での食事はまだ不安!という方には嬉しいですよね。

詳細はインスタで。
DMでお問い合わせも出来ます。

以前撮った写真ですが、店内の写真もチラッと。

Wi-Fiもあります。嬉しい。

Cafe pukuさんはお肉が売り

Cafe pukuさんはカフェとは名乗っていますが、お肉が売り。

この日もオススメの牛タンや盛り合わせをたっぷいいただきました。
シイノキももう良い歳なので量を食べるよりも、質の良いお肉を少し食べる方が満足度が高い。

ハンバーグもめっちゃおいしいのです。

この日、特にヤバかったのが牛タン。
さっき量より質とか言いましたが、この牛タンなら何枚でも食べられる。柔らかい。
甘いです。うまいものは甘い。阿藤快さんの名言です

子どもたち向けに出してもらったポテト(コンソメ味)。
これも大人もおいしい。

生ハムもおいしい。

レッドカレーも出してもらった。
芳醇なココナッツの香り。

みさ子さんはクラフトビールに。

日本酒。
その他いろいろ飲んで、いつもの4倍喋ってました。
うるせぇので魔封波したかった。

シイノキは運転手なのでコーヒーを。
他にもいっぱい食べたのだけど、久々の外食でテンションあがって撮り損ねた!

義母と孫達は感動の再会をしたのか

まぁ、子どもですからね。
会いたかったー!!!とはならず。

お義母さんは少しは気分転換になっていれば良いのだけど。
知らない土地にやってきて、どこにも出かけられず会い放題になるはずだった孫たちとも会えないなんてのは、ちょっと不憫過ぎる。

感染してもサクッと治せる日ってのが早くやってくればいいですね。まじで。
そんな日は来ないなんて可能性もあるんかな。。。
いや、そんなことあっていいわけがないな。人類の頭良い人達は偉大なハズ。

なにはともあれ、pukuさんごちそうさまでした!
みさ子がいつもながらマシンガントークでお邪魔いたしました。
また遊びに行かせていただきます!

酔ってないと言い張るみさ子

あれくらい酔ってるに入らないと言い張るみさ子。
酔ってない人がグーで旦那の顎にパンチを入れるのかと。それがシラフでいいのかと。
俺は問いたい。

え?そんなことしたっけ?
全然おぼえてなーい。

酔ってない人がグーで旦那の顎にパンチを入れたことをアッサリと忘れるのかと。
DVはあかんよ。DVだけはあかん。

シイノキだってバカだのアホだの言葉の暴力ふるうやんけ!
あれはいいのか。あたしは問いたいよ。

それが暴力だったら俺は今頃粉々になっとるわ。
跡形もなく。最初から存在などしなかったかのようになっとるわ。

やめろ。
いろいろ誤解されるだろ。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文










みさとぴLINE公式アカウント

実はみさとぴの
LINE公式アカウントがあるよ!