2017年2月20日 コンビニスイーツシリーズ!LAWSON(ローソン)から発売中のさつまいもプリンとさつまいもシュークリームを食べてみた

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

最低二回は書かないと『シリーズ』とは言えないなということで、コンビニスイーツ記事第二弾。
今回はローソンで発売中のさつまいもシュークリームと、さつまいもプリンです。

第一段はこちらから。
噂のコンビニスイーツ、ファミマの『いちごのフォンデュリング』レポートに市内のファミマ地図を添えて | みさとぴ

コンビニスイーツシリーズ!LAWSON(ローソン)から発売中のさつまいもプリンとさつまいもシュークリームを食べてみた

市内周辺のLAWSONはこんな感じ。
ローソンもなかなか多いですね。中央と新三郷駅の周りにはあるものの、三郷駅の周りにはないんですね。
意外な事実。

さつまいもシュークリームは濃厚カスタードにさつまいもペーストが練り込まれた一品

さて、今回はさつまいもスイーツ。
まずはさつまいもシュークリームから。今回紹介する2つの商品、関東地域の一部のローソンにしかないみたいです。
香取市にあるローソンファーム千葉の芋を使っているんだとか。
シイノキはマツキヨの隣、三郷中央店で買ってきたよ。

外観はまぁ、普通のシュークリームですね。
しっかりとしたパフパフの生地は信頼の一品。シュークリームは、ローソンの生地が一番好きです。
しっとり柔らかな生地が食べたい時はファミマかな。物によるけど。

たっぷりのカスタードクリーム!
このカスタードクリームに、味のしっかりとしたさつまいもペーストが練り込まれていました。
意外とさつまいもの主張が強くておいしかった。
ただ、シイノキ的にはちょっと甘いかもしれない。

さつまいもプリンは比較的甘さ控えめ!

さて、お次はさつまいもプリン。
185円ということで、2コインでお釣りですね。若干の贅沢といったところ
(気持ち的にはワンコインちょいで済ませたい)

パカっと蓋を開けると生クリーム。
黒ゴマが振ってありますね。間違いなく合うやつ。
剥がしたシールが雑ですいません。

スプーンですくうと、プリンというよりも、さつまいもそのもののような質感。
舌触りもさつまいもに近い、滑らかながらも繊維感のある舌触り。
甘さもそれほど強くなく、個人的にはこちらの方が好みでした。

しかし、コンビニスイーツのクオリティは年々高くなっていきますね。
コーヒーや紅茶にこだわれば、家で十分快適なカフェタイムが過ごせそう。
お皿に移せるものは、自前の可愛いお皿とか使いたいとこだなー。
うちにはないけど。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文