2018年7月20日 週間少年ジャンプのカリスマオシャレ漫画『BLEACH』の実写映画ロケ地に三郷が使われたみたいよ

みさとライフ

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

最近、映画館で映画っていうとプリキュアしか見られてなくて。
まぁ小さい子いるので、大人の映画をゆっくり見るなんてことが出来るわけもないので仕方ないのだけど。

映画館なんて全然いけてない!
いや…思い返してみると、結婚前とかにもそんな行ってないな…。

そうね。俺があんまし好きじゃないし。
チケット買った瞬間に2時間強の半強制拘束時間が発生するわけじゃん。急に走り出したい欲求にかられても走り出せなくなるじゃん。嫌じゃん。
走り出したい欲求に駆られることは生涯ないだろうけども。

いやいや。面白いんだからイイじゃない。映画。
たかだか2時間くらい。

あと、見終わったあとの感想タイムが嫌いなんだよね。
ひとりでじっくり反芻したいのにさ、みさ子さんなんかと映画見に行ったら終わった後、ずーっと喋ってるじゃん。
てか、下手したら上映中も喋ってるじゃん。

上映中は喋らないわ!……たぶん。

まぁ、そのうちね。万引き家族見たいんだけどなぁ。
というわけで、映画といえば、7月20日公開の福士蒼汰くん主演映画『BLEACH』のロケ地で三郷が使われたってことで紹介です。

週間少年ジャンプのカリスマオシャレ漫画『BLEACH』の実写映画ロケ地に三郷が使われたよ

映画『BLEACH』オフィシャルサイト

家族を守るために悪霊・虚(ホロウ)を退治する死神になってしまった高校生・黒崎一護とその仲間達の活躍を描く。

主な舞台となるのは東京にある架空の町・空座町(からくらちょう)。初期の死神代行篇は、自身に死神の力を与えた死神の少女・朽木ルキアを相棒に、一護が虚絡みの騒動に巻き込まれていきながらも解決にあたるエブリデイ・マジック的要素もあったが、尸魂界篇以降はその要素は失せ、敵対勢力とのバトル中心のストーリーを展開する。

BLEACH – Wikipedia

BLEACHと言えば、週刊少年ジャンプで2001年から2016年まで連載されていた超人気漫画。
シイノキが22歳の時に連載開始されたんですが、あっという間に看板漫画に昇りつめ、カリスマ的人気を得ていました。
世界観がオッサレでコスプレとかもしやすいんでしょうね。

リアルタイムで読んでいた世代としては、空座決戦篇くらいまでが面白かったです。
好きなキャラクターは更木剣八ですね。

ロケ現場はどこ???

さて、三郷市民の気になるところとしては、ロケ現場がどこかというところですが。

元日本代表DF、中澤佑二選手の出身校、三郷工業技術高等学校ということです。
最近だと、3月のライオンのロケも行われていましたよね。
主人公(福士蒼汰くん)が高校生の設定なので、通っている空座高校として登場するのかな。
定期的に主演クラスの俳優さんが来てるとなると、在校生はテンションあがるなぁ。

映画の個人的注目点

上にもチョロっと書いたんですが、この漫画、オサレ漫画として評判なんですよね。
たまに入る静かで美しい詩的なエピローグとかがどんな感じで再現されてるのかが気になります。
敵役の虚(ホロウ)の不気味さはトレイラーを観る限りヤバそうですね。怖がりのうちの2姫は絶対に見られない。

あと、死神の朽木白哉。
ギタリストの雅 MIYAVIみたいだなー…と思っていたら
あれ、本物の雅 MIYAVIじゃん!wwwwwってなりました。
彼は特徴的なスラップ奏法がかっこいい、世界で活躍するギタリスト。一時期はシイノキの大好きなhideを継ぐミュージシャンなんて言われていたんですが、すっかりMIYAVIとして独自のポジションを得ましたね。
まさか、俳優デビューしていたとは。ハリウッド映画にも出ていたそうです。

映画見て彼が気になった方、是非本業のミュージシャンでの活動にも注目してみてください。
彼のギタースタイル、とてもかっこいいです。
そしてクッソイケメンです。

先日、W杯で大活躍した柴崎岳選手と入籍した真野恵里菜さんも織姫役で出演されているようです。
柴崎選手、めちゃくちゃかわいい奥さんもらったんだな…。

近隣の上映映画館はこちら

近くの上映映画館はこちら。
詳細スケジュールは各リンク先でどうぞ!

作品詳細|MOVIX三郷

越谷レイクタウン|BLEACH|イオンシネマ

作品詳細|MOVIX亀有

最近見た映画の話

冒頭で映画あんま好きじゃないと言ったシイノキ。
実は家族が全員寝静まったあととかに、たまにAmazonプライム・ビデオで楽しんでたりするんだよね。
こないだは、トム・クルーズの『オブリビオン』観ました。
つっこみどころはあったものの、面白かった。

ゆるキャン△もしょっちゅう見てたよね。子どもらと。
あたしもNAKAMAとして、『クソ野郎と美しき世界』観たーい!!

Amazonプライム・ビデオはすげぇ重宝してるので、映像コンテンツ好きはオススメです。
今夜もなんか漁ってみようかなぁ。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文