2016年1月11日 これが不気味の谷か!ららぽーと新三郷で行われたプリンセスプリキュアショーを見てきた。

みさとレポート

こんにちは、シイノキです。
先日、ららぽーと新三郷でおこなわれたプリキュアショーに行ってきました。
ここ最近のららぽーと来訪で一番疲れたかもしれない。

すごい喜んでたからいいじゃない。
ラストは一緒に歌って踊っちゃってたしさ。

主語をつけてよ。
『”1姫が”すごい喜んでた』ね。俺が喜んで歌って踊りだしたと誤解されたらどうすんの。
『ららぽにヤバいオッサンいたwww ウケるんですけどwww』ってツイートされてるよ。

そんなんしはじめたら、まずあたしがツイートするわ。
シイノキご乱心。

笑顔固定で殴り殴られ踊りまわるプリキュアは、片足を不気味の谷に突っ込んでいた

IMG_8894

不気味の谷現象(ぶきみのたにげんしょう、英: uncanny valley)とは、ロボットや他の非人間的対象に対する人間の感情的反応に関する議論である。

不気味の谷現象 – Wikipedia

めっちゃ混んでました。ナメてた。
男の子向けのヒーローショーと何が違うのかと思っていたんですが、あれですね。
まず、
マスクで顔を覆われたヒーローが繰り広げるショーと違って、プリキュアは表情が見えてるんです。
ずっと笑ってるのに、ゼツボーグ(敵)をぶん殴ったり殴られたりしてるんです。
違和感バリバリ。

んが、子どもたちはピュアに笑顔で楽しんでいました。
我が娘も、「がんばれー!プリキュアがんばれー!!」と応援したり、歌ったり踊ったりして楽しんでいました。
子どもが喜ぶんなら、まぁ万事オールOKですよね。
前日は
「あした来るプリキュアは偽物だよね。中に人が入ってるヤツでしょ?頭取れるもんね。」
とクールぶっていましたが、所詮は子ども。そんな事忘れて楽しんでましたね。

以下、写真乱張りしていきますね。

P1101187

出た、キュアフローラ。
今回のヒロインですね。

P1101183

やられるプリキュア。
倒れてるけど笑顔です。若干、アレなんか色っぽいなって思ったけど、中身が細めのオッサンの可能性も否定出来ない。

集団復讐リンチ。
殴ってるけど笑顔です。

P1101162

1姫の大好きなキュアスカーレット。
ミゾオチに良いの入ってますね。

P1101147

倒して円満満面の笑顔です。
ずっと笑顔だけど。

1階のステージ前は既に満員だったので、2階から見てたんですがダメですね。
スピーカーが2階を想定してないのでセリフやなんかは音が散っちゃって聞こえてこないです。
「みんな、応援してあげて!」
みたいな流れもあるんですが、客席の一体感も2階ではイマイチ。
またこういったショーが行われる場合は、早めに行って1階ステージ前を陣取りましょう。

今クールのプリキュアは1月いっぱい。2月からは新シリーズらしいです。

今の『Go!プリンセスプリキュア』シリーズは今月いっぱいで終了
次の『魔法使いプリキュア』シリーズは来月頭から放送開始のようだね。
かわいらしいクマと魔法を操るプリキュア。きっと幼女の心を鷲掴みにすることでしょう。
パパの苦難は続く。

またグッズがリセットされて売られるんだねぇ…。
シイノキさ、DIYが好きなら次から作ったらどう?木製ステッキみたいなの。

アホ言え。
とは言うものの、毎シリーズグッズに3万くらいかかるわけで。
長女次女合わせて、これが10年続くとなると、安い中古軽自動車買えるんだもんね。
企画出そうかな。次の次のシリーズは『陰陽師プリキュア』とかさ。
念力で敵を倒すからアイテムいらないの。念じるだけ。
「七代先まで呪います!陰陽師プリキュア!!」とか言っちゃって。

なにそれこわい。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文