2018年10月8日 溢れるしゃぼん玉と笑顔の魔法使い!みさと公園で@mozuku_soapbubblesさんのパフォーマンスに遭遇しました

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。
週末、みさ子さんに散らかしまくった家の片付けを命じたら……

じゃあ、邪魔だからどっか行って!

言われまして。
監視の目がなくなったら、お前おうちでゆっくりスマホゲームに興じるやんけボケ!
と思いながら、2人の娘を連れて、みさと公園に行ってきました。
これは、その時のお話。

しゃぼん玉の魔法使い!みさと公園で@mozuku_soapbubblesさんのパフォーマンスに遭遇しました

ほんとは、公園内をゆったり散歩したりして季節の変化を楽しみたいところ。
ところが、子どもらはアスレチックコーナーから離れることはありません。

珍しく仲良く遊んでいたのもつかの間。
長女は雲梯がやりたくてたまらなくなって姿を消しました。
7歳の長女は少しくらい目を離しても平気だけど、3歳の次女はビビりだし、ずっと側にいてやらないとなりません。

いつになったら安心して遊ばせておけるのかなーとか思っていたら、最近、1人でロングすべり台を滑れるように。
抱っこ抱っこと泣きついてきていた次女が、山をえっこらえっこら登っている後ろ姿を見て、いつの間にかしっかりしたな…と安心したり、少し寂しかったり。

ちゃんとマナーや順番も守って遊んでました。
幼稚園の子の方が出来が良い!なんて言われることの多い昨今、いま通ってる保育園はこういう部分の教育とかしっかりしてくれていて大変助かります。
園に甘えすぎないようにしないとな。

ご褒美に、シイノキの小遣いからかき氷。
この日は秋なのに30度超えの暑さだったので、かき氷が美味しかった。
と、子どもたちの笑顔に癒やされていると、アスレチック周辺からワー!と歓声が聞こえてきました。

しゃぼん玉の魔法使いがいた

振り返ると、長めの棒をプラスチック製のチェーンで繋いだ道具で、とんでもない数のしゃぼん玉を生み出す魔法使いがいました。

あっという間に子どもたちの群れが集まってきて、みんな魔法使いの後を追いかけまくる。
大人が同じような行動に出るとしたら、ダイヤモンドをまくお爺さんでも見かけた時くらいでしょうか。
それほどの価値がある、ほんとにすごいしゃぼん玉。

昂ぶった子ども達、ちょっと怖いくらいだな!っていう笑顔で溢れてました。
夕暮れのみさと公園にスペシャルな時間。

しゃぼん玉の魔法使いの正体はMOZUKu_soapbubblesさん

魔法のようなしゃぼん玉と笑顔を生み出す魔法使いの正体は、MOZUKu_soapbubblesさん。
都内を始めとして、あちこちでしゃぼん玉パフォーマンスをしているようで、この日は夕方のみさと公園に出没したところに偶然遭遇出来たようです。
気になった方、是非是非インスタフォローでMOZUKu_soapbubblesさんの動向チェックしてください。

大きめのしゃぼん玉がぶわーっと生まれたあと、最後にクルンと身体をひねると、無数の小さなしゃぼん玉がフワァッと出現するんです。
それがまた見事で、美しくて。ほんとに、ディズニー映画の魔法使いが生み出す光のようで。
○○ターンみたいな名前がついていそうな、見事な技でした。
せっかくなので動画も。

たまたま出会えたことが幸運だったなー。
是非、市内のイベントとかにも呼んで欲しい。あれは子どもの笑顔が溢れること間違いなしです。
写真好きも腕がなりそう。
撮るの難しかったな…。感度上げて、もうちょい絞った方がいいのかな。50mmの単焦点ついてたのも失敗だったなー。35mmくらいで撮りたかった。
…あ、なんかマニアックな話に。

休日の夕方が、とても楽しい時間になりました。

ずるい!!
あたしも見たかった!!

うるせぇ!
結局片付け終わってないやんけ!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文