2018年9月28日 新施設建設中のにおどり公園に、素敵なART WALLが出現!子どもたちの絵を見て気分がリフレッシュした話

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

朝の通勤時、天気が良い時はたまににおどり公園を散歩してから出社をしています。
10時始業で9時20分くらいにフラフラしているので、遅刻確定なんだし、たまには始業時間に間に合えよとは思うのだけど、まぁそういう会社でもないのですよね。弊社。
今朝、ひさびさに散歩をしていたら、公園内に目を引くスポットを発見したのです。

東急INN&交流施設建設中のにおどり公園に、素敵なART WALLが出来ていたよ

場所は、におどり公園内の中央あたり。
現在、東急INNや交流施設の建設中の壁です。工事を進める大和リースさんの事業案内と一緒に、市内の小中学校の生徒さん達の絵が飾ってありました。

最初、へぇーと思って出社しようとしたんですけど。
やっぱりちゃんと見て行こう!と思って引き返しました。
結果、会社には30分遅刻しましたよね。エッヘヘ

いや、しかし、今の子って絵うまくないですか。
昔からうまい奴はうまかったけど、色の使い方とか、どう考えても進化してる気がするんだけど。

パーっと見た感じで、中でも気になった数点。お名前出しちゃっても…大丈夫かな。
もしご家族の方が見かけて、うちの子の名前乗っけてくれんなや!って方いたら言ってくださいね。
子どもの絵って、枠に収まってないのがすごくいいですよね。
これはこうあるべきとか、これはこうじゃないとおかしいみたいな、つまらない前提みたいなのシカトしてくれるじゃないですか。
自由だし、悦びを感じる。

これなんか、実際はこんな花が咲く木なんてないわけで。
想像で彩色したわけですよねこれ。すごくないですか。右に配置された藤の花がまたアクセントになっていて素敵です。

これは、色使いや画力もそうなんですけど、この題材を描こうと思った山澤さんの気持ちを想像するのが楽しかった。
学校の廊下ですかね。
パースや規則性のあるレイアウトを題材にしたのか、それとも誰もいない廊下の風景に対して湧いた気持ちを記したのか。
ほんとのとこはわかんないけど、この小さな用紙の向こう側に違う次元を感じられました。

お時間や機会ある人は是非見に行ってみてね

というわけで、久々の青空と素敵な絵達を見つけて、とても良い気分で出社しました。
いつまで飾られているかも分からないので、みなさんお時間や機会のある時に是非覗いて見てください。
ほんとは全部撮って紹介したかったわ。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文