2017年12月30日 みさとぴ×アルネットホームのクリスマスワークショップイベントのレポート書いたよ!

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

先日、アルネットホームさんのモデルハウスで無事に行われたクリスマスイベント。
お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!
たくさんのご予約を頂いてはいたんですが、予想よりも盛り上がって良かった。
俺、今回ほとんどなにもしていないけれども。

ほんとだよ!働け副編集長!
お客さんもそうだけど、ワークショップ講師のみなさんもありがとうございました!
お客さん、講師のみなさん、アルネットホームさん、みんながいてこその成功となりました!
やっぱり、実際に笑顔を見られるのって楽しい!

というわけで、なにもしていない副編集長。
当日は子守とカメラマン、そして今回レポート記事を書かせていただきます。

12月17日に行われたアルネットホームXmasワークショップイベントのレポート!

当日は快晴!実績は少ないですが、雨男の肩書きを返上します。
ただ、北風が吹き荒れる寒い一日でしたが…結果から言うと、ほぼ予約満員の大盛況イベントとなりました。

お。シイノキ作のポスターも大きく展示してもらってる。

注文住宅のアルネットホーム|注文住宅を自由設計で手の届く価格で。埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県

この日にアサインさせていただいたワークショップは3つ
いずれもエリアで大人気の講師さんで、アルネットさんに場所を無償提供していただくことで、参加費を通常よりもグッと抑えてもらうことが出来ました。
このクオリティのワークショップがこの価格で受けられるのはメチャクチャお得です。
結構ムチャな価格だったかもしれませんが…各講師の先生方、ありがとうございます!

八潮のStudioHACCHIさんによるクリスマスティー

八潮で人気のお料理の先生、StudioHACCHIさんによるクリスマスティーづくり。
ヨーロッパで楽しまれている季節のお茶、クリスマスティーをオリジナルブレンドで作ることが出来ます。
HACCHIさんのお茶の試飲、手作りシュトーレン、お持ち帰りクリスマスティー(20杯分)がついて、1000円!
みさ子がムリいって価格を抑えたんじゃないかとハラハラします。

クリスマスティーの文化背景や、スパイスの説明をしてくれました。

うちの6歳の1姫も参加。
「めっちゃ楽しい。あたしのスペシャルティーだよ!」
と誇らしげ。単独だったら心配しかないけど、HACCHIさん監修なら安心して飲める。

いやぁ。スパイス並べただけでオシャレですね。
プライベートのFacebookアカウントにアップしたら、友人から「さっきの写真、シイノキくんのおうち?!オシャレ!!」とLINEが来たんですが、我が家に落ちてんのは乾燥した米やワカメくらいです。

クリスマスティー、結構なスパイスが入ってるのでクセが強いかなと思いきや、すっきり美味しい!
身体がポカポカ温まります。

埼玉県八潮市の食のワークショップ – studioHACCHI スタジオハッチ –

CottonCandyさんによるミニヘクセンハウス

三郷を中心に活動している、アイシングクッキーのCottonCandyさんによるヘクセンハウス作り。
ヘクセンハウスは、無印良品さんでキットが売ってるので作ったことある方も多いかと思います。
こちらも欧米の文化で、堅めのジンジャーブレッドで作った家にデコレーションで冬の景色を再現するもの。
ハウスメーカーのモデルハウスでお菓子の家づくりとかいいんじゃない?なんて軽いノリで意見を言ったら、「こんな感じかなー?」とサンプルで出てきたのが…

コレ。
なにこれ。完全にwikipediaとかで、「これぞヘクセンハウスです」って出てくるクオリティ。
予約開始記事を投下して数日で全時間帯が埋まってキャンセル待ちに。

雪やデコレーションは、アイシングと呼ばれるクリーム状のペースト。
先生からの丁寧なご指導。これ、俺もちょっとやったことあるんですけど、難しいのよね。

と思ったら、みなさん超上手。
お子さんと参加してるお客様もいたんですが、みんなすげー楽しそうでした。

でん。みなさんで作ったミニヘクセンハウスを並べたら、北欧の街並みが出現したかのよう。
これもまた、1000円はあまりにも安すぎる…。普段はこんなお値段では楽しめません。
これだけ並ぶとメチャクチャ可愛いですね。もっとちゃんと撮るべきだった。

『【レポ】前半★クリスマスワークショップイベント』

うちぴろさんによるフェイスペイント&バルーンアート

うちぴろさんは、八潮を中心に三郷や足立でのバルーン装飾、ヘナアート、メヘンディなどを行っています。
先日の草加お寺マルシェでご縁あって、みさ子さんがお声がけをしました。

我が家の2姫がバルーンアートにチャレンジするも、場所見知り&人見知りMAXでダメでした。
が、家に帰ったら、作ったんだっつって誇らしげに片言で自慢してました。

1姫作、
「イケメンになりたかったなぁって悲しんでる雪だるま」
なんだ、その妙にリアリティのある悲哀。

アルネットホームの木下さんにもアルネットロゴをフェイスペイント。
思わず、「これは顔洗えませんね!」と意地悪なコメントしてしまってすいませんでした。
洗っちゃいました?

みさ子さんにもフェイスペイント。
良かれと思って色々補正して、みさ子さんの故郷のお義母さんにLINEで写真を送ったところ
「あらやだ!みさ子もまだまだ若い!いけてるね!」
みたいな返事が来てしまって、ウフフー!!修正済みです!!!って笑ってたら、怒られました。
ごめんなさい。いや、アレっす。まだまだいけてます。

こんなかわいいフォトスポットも作ってもらっちゃいました。
こちら、イベント前から写真撮っていくファミリーが多かったようで、嬉しいですね。

『神立高原スキー場 オープン装飾』

うちぴろさんの作品は、神立高原スキー場でも見られるそうです。
大活躍。スキー・スノボで訪れる方は、気にしてみてください。地元の方の作品を他地方で見られるとか、テンションあがりますよね。

イベント総括

今回のイベント、みさとぴの役割は、地域で活躍する人とアルネットさんを繋げて、
・地域の人と企業(アルネットホームさん)のPR
・お客さんに楽しんでもらうこと
・ついでにみさとぴも知ってもらうこと

この3つが大きな役割だったと思うので、大成功だったかなと思います。
理想を掲げてしまうと他にもやれることはあったかと思うんですが……次回以降の課題とします!

歓談タイムでは、参加者さん同士の交流があったり、アルネットホームさんのモデルハウスを見学したり、みなさんとても楽しく過ごして頂けました。
残念ながらキャンセルせざるをえなかった方、都合があわなかった方、たくさんいらっしゃると思うんですが、また次の機会にご参加頂ければ嬉しいです。
また何か企んでいこうと思います!

あ、そうそう。
展示場ではタイミング次第でこういう割引イベントとかもやってるので家建てたい人は注目しておくといいですよ。
みさとぴファミリーは家の新築時、展示場3件、ハウスメーカー8社を同時に見て周りました。
全館空調を特典にしてもらっちゃった。

次は男性にも楽しんでもらいたい

ワークショップってさ、どうしても女性向けが多い印象があって。
個人的には、男性が楽しめるコンテンツがあってもいいと思うの。シイノキが別のブログで書いてるナイフ作りとかさ。

ハンドルを削ってつくるフォールディングナイフキット『It’s my knife』でオリジナルナイフを作った

あー。いいんじゃない?
やりなよやりなよ!確かに、パパさん達にも楽しんでもらいたい!

美人講師が教える◯◯術とかもいいな。。。ふふ。

おまえ、三郷の家庭をめちゃくちゃにする気か。

同じ料理でもアウトドア料理教室とかもいいよね。
薪割りワークショップ&薪ストーブとダッチオーブンで作る◯◯料理!とか。

火はダメなんじゃないかなぁ。
でも楽しそう。アウトドア入って料理好きになってもらえると、ママも助かる!あたしも助かる!

お前、料理まで放棄したら家事なにやるの。。。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文