2017年12月1日 遅ればせながら、『みさと産業フェスタ2017』に行ってきたレポート

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

とっても今更なお話なんですが、11月18日・19日の2日間渡って開催された、秋の大イベント『みさと産業フェスタ』に行ってきました。
個人的には、「食べる」「買う」に目的を絞ると、一番楽しみやすいイベントじゃないかと思うの。

ん?それはどういうこと???

他はさ、季節にイベントだったり音楽だったりに比重を割いてるってのもあって、フード系とかは混みがちじゃん。
お客さんとお店の数のバランスがとれてないっていうか。
産業フェスタは、そのバランスが良い気がするのよね。
まぁ、とりあえずレポートレポート。

名前は地味だけど、良いイベント!みさと産業フェスタってどんなイベント?

開催場所は三郷市役所周辺。
正直、名前だけ見ると地味な印象な、みさと産業フェスタ。
なにを隠そう、みさとぴを始めるまでは、存在を知りませんでした。各家庭にチラシが配られてるらしいんですが、町会によってはうっかり配布忘れてたりってこともあるらしく。。。
なので、初めて『産業フェスタ』って聞いた時は

産業交流展2017 中小企業による国内最大級のトレードショー

東京ビッグサイトとかで行われてる、上記のようなイベントなのかなって思ってました。
ちょっと特殊な例かもしれないですが、『産業』ってワードのビジネス感のせいなのかなー。
自治体開催の『産業フェスタ』はあちこちでやってるので、世間知らずだった可能性もあるけれど。
実際のとこは、三郷で商業・産業・農業を営んでいる人たちによる市民向けのお祭りです。

あちこちからシャトルバスが出ています

写真は去年のものですが、当日は開催場所の市役所まで定期的にシャトルバスが運行しています。
この時は三郷中央駅のバス乗り場から乗った。

今年はにおどり公園に設けられた臨時駐車場から乗りました。
シャトルバス運行費用も結構かかりそうなので、市の力の入り方がうかがえますよね。

当日の様子を写真を交えて

到着後、最初に目に入ったのは三郷工業高校によるミニ新幹線。
従兄弟や友人の母校!ボンバーの愛称で活躍した元日本代表の中澤佑二選手の母校でもありますね。

運行や安全管理のためにオトナサイズの人が同情しているのが良い感じ。
てか、俺も乗りたいし、この人数運搬するって結構なパワーだな!と感心。

ちょっと進むと人垣!
最初、前回参加時は雨だったんですが、晴れるとこんなに賑わうのか!

蓮田市のゆるキャラ、はすぴぃ発見。

めっちゃ見てる。

篠田石材工業さんのブースでは石の重さクイズやってたり、あのアニメのあの石が置いてあったり。
これ、めちゃくちゃ欲しいんだけど。

あ、小学校時代、「塾行ってくる」って嘘ついて時間つぶしてた公園の隣にある小松平海草株式会社さん!
わかめや昆布、様々な海草加工品を販売していました。

日本一長いフランクフルトをいただいた。
この日の俺の昼飯、これ。

子どもたちが遊ぶための、ふわふわ遊具もあったり。

高州の『旬菜あうん』さんと久々の再会で、みさ子さん購入の嶽きみの天ぷら。
やっぱ甘くて美味しいなーコレ。

NEXCO東日本のマナーティも来てました。

天気も良いし、大人も子どもも楽しそう。
子どもたちに風船をくばるオジサンと、喜ぶファミリーの写真。

地元企業による重機の展示なんかもフォトスポットとして用意されてました。
これは男の子たまらんなって思ってたら、うちの1姫も喜んでた。

他市他県からの出店や、屋内展示も

はすぴぃいたので当然蓮田市からも出店があったり。
他市の商工会の方と「こんなんやりたいんですよねぇ」みたいな話をしたら、「面白そう!案内するからいつでも来て!来たら絶対呼んでください!」言ってもらえたりした。
実現しよう。

体育館内でもイベントや展示はもりだくさん。
ビッグサイズのかいちゃんも発見。2姫の腰が引いた。

これまたビッグサイズのパチンコみたいなのも。
1姫が遊んで景品のおもちゃをゲット。おじさん達やさしい。

魅力を伝えきれない

いや、あの。写真少ないですよね。
言い訳をしてしまうと、子ども抱えながら&あちこちの人に話しかけにいって姿を消すみさ子さんを探しながらの撮影は大変でして。

へぇ、こんな会社あったんだ!
このお店も三郷のお店だったんだ!
三郷でこんなん作ってんの!
この会社の人おもしろすぎない?!

みたいな出会いで溢れる良いイベントなんですよ、ほんと。
スタッフの皆さんも楽しんでいて、良い意味で三郷らしい空気感で溢れているのです。
働いてるオジサンがカマキリ捕まえて子どもに見せてくれたり、なんかアットホームでいいんですよ。
南部北部の人とかはあんまり親しみのないイベントだけど、主要ポイントからシャトルバスも出てるし、一度は参加してみてほしいです。
おいしいし、楽しいし、発見もある。今年逃した人は来年是非!

帰りのシャトルバス混んでそうだなー思ってたら、たまたま通りかかった従姉妹に拾ってもらって駅まで帰りましたとさ。

庭木の整理を頼む業者さんも見つけた

うち、旧祖父母宅の建っていた土地に家を建てたんですが。
受け継ぎたい木が幾つかあって、ミカンの木とハクモクレンの木を引き継いだんです。
ところがミカンの木は病気っぽいし、ハクモクレンも花の咲かない枝があったり。
どこかに見てもらいたいと思ってたんですよね。

シイノキ、市内の業者さんをネットで探してたね。
ホームページはあっても問い合わせ窓口としては機能してなかったり…。

どうすっかなーと思ってたんですが、今回の産業フェスタで花を売っていた某業者さんと話した結果、来年ここにお願いしちゃおうかな!なんて。
ミカンの木は今年はどうにか持ちこたえた、やばそうなとこは切って、ちょっと消毒して。

なんかさ。
庭で庭木を切ったり、雑草抜いてるシイノキ見てるとさ。年とったなコイツ…って思っちゃってさ。
笑った。

笑ってんじゃないよ。おめーがやってもいいんだよ。
使ったコーヒーの粉は薔薇の苗に使いたいの!っつって玄関の前に置いておいたら風で容器ひっくり返っちゃってアプローチが茶色い粉まみれになったやつ掃除しろボケ!!
なんでもかんでも途中で放り出しやがって。
腰痛いっつうの。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文