2017年4月11日 2017年のソメイヨシノも見納め?大雨後の日曜の午後、ひとりで三郷南部をチャリ散歩してきたよ。

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

桜、やっと咲いたと思ったら、もう散ってしまいますね。
シイノキは現在38歳なんですが、毎年この時期になると、命のカウントダウンを意識してしまうんですよ。
オツムが健やかなうちに桜の美しさを楽しめるの、あと何十回かなーと。
毎日、「今日も会社のある渋谷までチャック開けっぱなしで通勤してきたのか俺は…」と頭を抱えてしまうシイノキは、きっと60歳くらいでアレがアレになると思うんです。
楽しめる内に楽しみたいなと。

というわけで、雨の止んだ日曜の午後、「桜見に行こう」と家族を誘ったんですが、
「他にやりたいことがある」
と断られてしまいました。風情のないやつらめ。
そんなこんなで、買ったばかりの自転車にまたがって桜散歩を楽しんで参りました。

三郷南部、外環沿いの側道やみさと公園、水元公園の桜を写真におさめてきたよ

時間は既に17:30を回っておりました。
暗くなることを想定して、f0.95のNOKTONOLYMPUS E-M5にくっつけて出発です。
このレンズとE-M5の組み合わせは夜間でもフラッシュいらず、手ブレ知らずの無敵レンズなんですよ。

大雨後のみさと公園の桜並木を独り占め!

まずは、みさと公園までやってきました。
高校生以来の長距離(?)チャリということで既に足がガクブルしてますが、期待を煽られるような小さな桜並木。
ここはみさと公園でも小合溜に近い北部の方ですね。

こちらは園内。アスレチックなどがある辺りに桜並木があります。
見事に満開!

大雨の日の夕方ということで、公園内は無人に近い!
こんなん独り占めみたいに楽しめるなんて贅沢すぎる。
誰もついてこなくったって最高だぜ。

おじさまが写真撮ってました。
わかる。家族に冷たくされたんですよね?

ベンチと桜。コントラスト強くしすぎたかな。
いま、ここに座って恋の告白したら100%成功するんじゃないかな。
ケツ、雨のせいでびっしょびしょになるけどね。

街灯を月にみたてて撮ってみた(実際はドン曇り)

水元公園まで移動したよ

みさと公園の南端部には、水元公園に渡れる道がこっそり存在するんですよ。
もっとおおっぴらにあってもいいと思うんですけどねぇ。

4kmに渡って700本の桜並木が続く、桜の名所水元公園。
お馴染みの桜のトンネルもギリギリ満開維持!

園内にも650本の桜があります。
ポイントによっては、菜の花とかとのコラボレーションも見られますよ。

これくらいになると、体力が限界に近づいてきた。
こちらの写真の背景には、こっそりと明治時代からの史跡、閘門橋(こうもんばし)が写っています。

閘門橋を渡って三郷へ移動。
戸ヶ崎あたりを迷ってる時に発見した、名も無き桜のトンネル。
自転車だとこういう出会いがあるからいいなー。口の中はカラッカラに乾いてて、自転車捨ててバスに乗って帰ろうかと思ってたけど。

以上、縦構図多めでお送りした2017年の三郷近郊の桜写真でした

やっぱり桜っていいですね。
春の訪れをピンクの花で知らせてくれるなんて、神様ってマジでいるんじゃね?って思ってしまいそうです。
三郷近辺は、ほんとに桜が綺麗なところが多くて。
今年は満開の週末があいにくの天気だったということで残念すぎるのだけど、来年は絶対に楽しんでほしいです。
いやほんと、無神論シイノキが存在を疑うくらいに美しい春の演出、そんなに多くの時間楽しめないですもん。

あと、来年は昼間に写真撮りたいですね。青空と。
カメラオタクな話すると、たぶん桜が綺麗に写るのってF11以降(もっとシャープに写るんです)なんじゃないかなーって思うんですよねぇ。
来年は絞って撮りたいなぁ。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文