2016年12月9日 2016年12月11日(日)謎のイベント『ててて食堂』が戸ヶ崎香取神社で開かれるよ

みさとライフ

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

三郷市内には意外と古い寺社が多く。
300年超え400年超え、中には500年近い歴史のある神社もあったりするんだよね。
建て替えてあったり移動したりで、建物自体は新しかったりするけれど。

あたしはよくわからないけど、カフェタイムさんの周りとか古くて立派な建物多いイメージがある!

その中のひとつが、戸ヶ崎の香取神社。
千葉県の香取市香取にある香取神宮を総本社として全国に約400社あるんですって。
従兄弟の家が近くだったので、あそこらへんではよく遊んだし、獅子舞のお祭りも超身近。

へ〜。亀有のアリオの隣とかも香取神社だったよね。
そうか、勧請元が同じってことか。

そうね。よく知ってたね、その単語。
字では知ってたけど読み方知らんかったわ。勧請(かんじょう)だそうです。
その香取神社で、12月11日に謎のイベントやるんですって。

2016年12月11日(日)、戸ヶ崎香取神社で謎のイベント『ててて食堂』が開かれるよ

日時:2016年12月11日 11:00〜16:00
場所:戸ヶ崎香取神社

この『ててて食堂』
名前だけ聞くと、謎すぎるんですが、参加者の方が作成したこちらのチラシを見ると

15369215_355906768123135_3353621319348730907_o

tetotetote とあります。
完全にシイノキの妄想ですが、地域のみんなが手と手と手をとりあってつくりあげるイベントというコンセプトなのかなと思いました。
あえて確認はしていません。
もしかすると、謎の生き物の鳴き声だったりするかもしれません。テトテ
是非、行って確認してみましょう!

イベントの内容はワークショップと、ふるまわれる「ててて汁」

限定70食で『ててて汁』が振る舞われるそうです。
高校生以上は300円ですが、中学生までのお子さんと、ひとりごはんのお年寄りの方は無料。
日曜日も寒いと思われるので、黄色く染まったイチョウの木の下、ズズッといただく温かい『ててて汁』は美味しいこと間違いなしですね。

無料ワークショプということで、バルーンアートや木工作が出来るそうです。

有料ワークショップも
・タッセルアクセサリー
・ワイヤークラフト
・デコワークショップ
・小物づくり
・耳つぼジュエリー
・プリザーブドフラワー
・タロット占い
・マッサージ
・くるみボタンヘアゴム
・毛糸で作るシュシュ
・ミニソックスオーナメント

などなど、豊富に用意されているようですよ。

ちょっとITワーカー寄りの発言になりますが、ミンネ、フリル、クリーマと、IT界隈ではハンドメイド雑貨市場がブームの真っ最中。
お客さんとしてはもちろん、身近なとこでの市場調査としても楽しそうなイベントです。
是非行ってみては!

戸ヶ崎エリアはシイノキの思い入れがとても強いのです

戸ヶ崎はなんにもないけど大好きで。
従兄弟達と中川の河川敷とかで、ほんとによく遊びました。弟を置き去りにして怒られたり、祖父母の家に泊まったり。
ハローマックにも良く行きましたね。
今はもうないけど、模型店のてらおかとか、おもちゃのかわぐちとか。

大阪同棲時代に、
「どの風景にも思い出ないって新鮮だけど寂しいな」
ってよく言ってたね。戸ヶ崎には思い出溢れてるのか。

そうね。幼少期のシイノキの情操教育にも多大な影響を与えていそうな気がする。

それは……戸ヶ崎の人達に失礼なんじゃないの…。
どうしてそうなった!みたいな。

お前が俺に失礼じゃボケ。

イベント名
ててて食堂
開催地
埼玉県三郷市戸ケ崎2丁目
日時
2016年12月11日 11:00-16:00

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文