2018年6月4日 2018年6月8日・9日・10日に三郷市高応寺で『ホタルの夕べ2018』が開催!9日にはロータス夜庭マルシェat高応寺も同時開催するよ

みさとライフ, イベント

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

三郷ってさ、都会じゃないのに、言うほど田舎でもないじゃん。

なに。唐突に。
まぁ、確かに。都会ではないけど、緑が豊かで綺麗な川が流れてるかっていうとそうでもないし。
でも、だいたいそうなんじゃないの。ちょっと行けば栄えてるけどーっていうベッドタウン的な。

なので、昔から縁側にホタルが舞ってくるような田舎の生活に憧れがあってさ。
祖父母も親戚も全員三郷だし。

それで毎年夏になるとホタルがーホタルがー言ってるのか。
千葉の里山に探しに行ったりしてるものね。

みさと公園でも放流してたりはしてるらしいのだけど、生活空間の中で不意に見たいの。
「お、もうそんな季節か」みたいなさ。
三郷の高応寺さんでやってる『ホタルの夕べ』ってそれが仮想体験出来ちゃうんじゃないかと思ってたら、なんと今年はロータスガーデンマルシェと同時開催しちゃうんですって。

2018年6月8日・9日・10日に三郷市高応寺で『ホタルの夕べ2018』が開催!


※写真はイメージ

開催日:2018年6月8日(金)・9日(土)・10日(日) 19:30〜21:00(雨天決行)
場所:埼玉県三郷市早稲田2丁目14−4

三郷市近郊では、野生のホタルなんていない…と思いきや、いるんです。
高応寺さんの境内には、井戸水を循環させた小川と池があるんだそうです。美しい水と豊かな緑の環境があれば、きっとホタルが生息出来るはず!ということで環境を整えて実現したんだとか。
ホタルの生息環境って、卵や幼虫時代、蛹や成虫時代でも変わってくるので、語るほど簡単ではなかったと思います。
エサになるカワニナ(貝)にも生息条件ありますしね。

というわけで、貴重な野生のホタル、見に行く方は過程を色々想像しながら見るのも良いかも。
毎年行列ができるイベントということですが、鑑賞にはいくつか注意点があるとか。

里山に野生のホタルを見に行く時も、懐中電灯などの照明を出来るだけ控えるとか、色々ルールがあります。
暗くて見えないなーって時は、目をつむって時間を置くと暗闇に慣れますよ。人間の目すげぇ。
次の年もホタルに住み続けてもらえるよう、参加前によく読んでおきましょう。

2018年6月9日の夜は『ロータス夜庭マルシェat高応寺』も同時開催!

開催日:2018年6月9日(土)18:00~21:00 ※雨天の場合 10㈰に順延(10㈰も雨天の場合は㈰に雨天決行いたします)
場所:埼玉県三郷市早稲田2丁目14−4

ロータスガーデンマルシェat高応寺は2017年11月にスタートした新マルシェ。
2018年の11月の開催も決定したようで、既に実行委員会のみなさんが動き回ってる様子。
ロゴとかフライヤーとかもそうなんですけど、すげーオシャレなんですよね。
良い意味で三郷らしくないイベントなので、大注目です。

そんなロータスガーデンマルシェat高応寺のミニ版が、高応寺さん主催の「ホタルの夕べ」中日に行われるんだそうです。
その名も『ロータス夜庭マルシェat高応寺 in ホタルの夕べ』

雑貨販売や、アーティストさん達による生演奏などなど、イベント盛りだくさん。

演奏も雰囲気を大事にしたチョイスで、うっとりできること間違いなしですね。
行きたいなコレ。。。(シイノキ、前職の上司とキャンプの予定が…)

ホタルの時期はまさにシーズン真っ最中

ゲンジホタルの観賞時期は、5~7月、ヘイケホタルは、6~8月と、まさにシーズン真っ最中。
キャンプ好きな方とかは、そろそろホタルキャンプなんかも計画立ててそうですね。

ねーねー、うちは?
ホタルキャンプしないの?

なんか既に予定パンパンになりつつあるじゃん。色々。
梅雨だしなー。設営撤収の手間を考えるとなぁ。。。
条件良さそうな時間のある土日とかに、いくつかホタルのいるキャンプ場行ってみるかー。

今月のイベントカレンダーはこちら

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文