2017年3月3日 本日公開の『WE ARE X』!Xファンは必見だというのに市内では上映されないので、周辺の上映映画館を調べてみたよ。

みさとライフ

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

シイノキが中学生〜高校生を過ごした91年〜97年。
時代は第二次バンドブームのまさにピーク。例に漏れず、シイノキ少年もギターを手にしました。
既に解散していたBOOWY派、ブルーハーツ派などなど、派閥が沢山ありました。
ジュンスカ派とかもいたり。

シイノキがどの流派に属していたかというと、X(X JAPAN)なんですね。
バンドやろうぜ(雑誌)の通販広告を出していた原宿竹下通りの地下にある怪しいショップでアホみたいなシャツを買ったり、合皮のパツパツのパンツとか履いてましたね。どうかしていた。
BOSSのMT-2のGAINを右いっぱいまで捻って、ズクズクズクズク開放弦刻んだもんです。

というわけでですね。
一定層いると思うんですよ、Xフリーク
そのXが、本日2017年3月3日からドキュメンタリー映画『WE ARE X』を公開するんです。
ファンしか見ないだろ!というこの映画、当然MOVIX三郷では上映してません!
なので、同志のために調べてみました。ニッチな記事です。

Xファン必見の『WE ARE X』、三郷近辺だとどこでやってんの?てことで調べてみたよ

音楽界のカリスマとアメコミ界の伝説が肩くんでるサムネイルとか、シュールすぎるんですが、まずは動画をどうぞ。

ファンにとっては色々ツライ。
突然の解散、TOSHIの洗脳騒動HIDEの死、まさかの再結成&奇跡のTAIJIと一緒のステージ、その後のTAIJIの悲劇
昔のチープな少女漫画のようですらある、数々のエピソードを持つXのドキュメンタリー映画ということで、ファンは観ないわけにはいきません。
ただまぁ、ファンしか観ないですよね。
当然、上映される映画館が少ないので調べました。

『WE ARE X』を上映してるのは近隣だとこの3つ!


TOHOシネマズ 流山おおたかの森


TOHOシネマズ 柏


TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ

WE ARE X || TOHOシネマズ
全館、3月5日にはX JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON ライブビューイングイベントも開催決定しているそうですよ。
こないだ、PATAがぶっ倒れてやれなかったやつですね。
「こういうのはYOSHIKIの役割だと思ってたのに、やっちまった」(PATA談)ということで、もう皆さん還暦が見えてきてるので身体は大事にしていただきたいです。

三郷からだと流山一択ですかね。
それでも、全国規模で見ると、思ったよりも上映されるところが多い!
劇場情報|映画『 We Are X 』

Xの魅力ってなんですか

ファンのひとりとして、少し語らせてください。
シイノキはHIDEのファンだったので、やはり、いちばん魅力を感じていたのは、HIDEとPATAのツインギターですね。
Xはドラマチックな展開の楽曲が多くてですね、ギターソロの導入が最高なんです。
ふたりのギターが絡み合い、曲のクライマックスに向かって上昇していく、あの感覚。
組曲といっていいんじゃないですかね。
1曲で30分を超える『ART OF LIFE』とかは、まさに代表曲。

でも、一番好きなのは荒々しさの残るアルバム、『BLUE BLOOD』。
YOSHIKIのクラシカルさ、HIDEのポップさ、Xとしての勢いが表現された名盤ですよアレは。

あと、良い感じにダサいんです。
『この人達、本気でこれやってるの…?』
っていうのがいいんですよ。いや、バカにしてないです。マジです。
無茶なドラミングしすぎて、首にコルセットですよ。
え!首なの?!
っていう。

日本一、ダサかっこいいバンド、それがXです。
次点で聖飢魔IIです。

というわけで絶対見に行きたい

大好きだったHIDEが亡くなっているというのもあって、色々思うところもあるんですが、観たいか観たくないかで言うと観たいので観に行きたいと思います。
ただ、きっと号泣するので独りで見たい。

たまに、YouTubeとか見ながら遠い目してるもんね。

そうね。
hideのニュースを目にした瞬間は、この38年の人生で唯一の茫然自失だったわ。
いまだに、「これ、きっとhide好きだろうなー。」とか思ったり。

ちなみに、再結成してからの2008年のhide memorial summit以降の活動はそんなに追ってないです。
奇抜なHIDEのいるXが好きだったんだよねぇ。
SUGIZO氏はスマートすぎるんだ。

わかるような……わからないような。

亡くなってしまったというよりも、すげー悪いヤツに世の中からhideを盗まれたような。そんな感覚のまま生きている約20年。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文