2019年12月24日 におどり公園、初の冬イベント!におどりWhite Christmasをちょっとだけ覗いてきたよ

みさとレポート

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

11月から毎週末予定のあった我が家も、あとひとつイベントを消化すれば2019年も終わり…!
でも、今年はアレだ。家を建てて5年、初の大掃除をしたいのだ。

ひぃっ

引越して以来開けられることなく山積みにされている、みさ子の段ボール。着られなくなった服。
子どもたちに部屋を作ってやる準備をしてやりたいので、すべて片付けたい。
ガソリンは入れてやる。働け。

んん?よくわからないけど、あたしの燃料タンクには残念ながら穴が。。

しっかり貯蔵してんだろ。
いろんなとこに。

うるさい!
これは燃料じゃないわ!冬眠するんじゃ!
ってか、誰がクマだ!

俺ぁなんも言ってねぇ。
というわけで。というわけもなにもないんですけど。
におどりWhite Christmasっていうイベントを、ちょっとだけ覗いてきたよ。ちょっとだけ。

におどり公園、初の冬イベント!におどりWhite Christmasに行ってきたよ

この日はですね。
午前中に、長女の1姫の習い事コンクールがあり。夜はまったく別の会場で表彰式がある……ということで、一度三郷に帰ることにしたのです。
で、その合間の1時間くらいで、におどり公園寄ってくかと。
運転しながらそんな話をしていたら、窓にポツポツと雨粒が降ってくるというあたり、関東地方最強クラスの雨男を自負するシイノキの力の恐ろしいところ。

やってきました、におどり公園。
ゲートもしっかり作ってあるあたり、本気さ具合が伺える。
イベント自体は11時からスタートで、到着時が15時くらい。ピーク時はもっと賑わっていたのかな。

におどりプラザのワークショップで作られたイルミネーションやツリーが飾られていました。
『シイノキ』にピントが合ってるのは、わざとです。こいつが本物のシイノキ。
俺は偽物です。

当日もワイワイ作ってました。

その向こうには射的やなんかのお店も。
タイミング悪く誰もいなかったですが、子どもたちが楽しんでおりました。

池のあたりには大きなクリスマスツリー。
タイミングが悪くサンタがいませんでしたが、ここではサンタと撮影会や握手が出来たそうです。

そしてステージには映像が。
これまたタイミング悪く、なにもやっていない時に撮影してしまった。
雨は降ってくるわ、タイミング外しまくるわ、いい加減にしろ俺。

雪合戦エリアは子どもたちも大喜び

橋を渡った向こうにはフードエリア。
キッチンカーがたくさん並んでおりました。

高州のあうんさんや、ゆんたくさん、レッヒェルンさんなどなど、三郷でもお馴染みのお店も参加してました。
「子どもたち大きくなったな!」
と気さくなあうんさん。またお邪魔しますね。

Twitterなどで交流のあったお店を探しているのに、
「わたあめの列に並んで!」
とみさ子からの呼び出しでケータイがブルブルやかましい……!

このイベントの目玉イベントと言ってもいい、人工雪エリアを発見!

これが降雪機ですかね。
左のゆきだるま、装置を破壊しようとしているところだなって思ってたんですが、よく考えたらそんなわけないですね。
いや、マジでそう思ってたので、マジで反省してます。

訪れていたキッズたちは、三郷に現れた雪に大興奮。
みんな長靴履いてて用意がイイ!

みんな、めっちゃ笑顔でした。
おじさんは寒いので雪には触りません。触れません。あかぎれしちゃう。

参加募集をしていた雪合戦が始まると、ゼッケンやヘルメットをつけた選手たちの試合がスタート!
木箱を盾に戦略を練って雪玉を投げていました。
こういう雪合戦はしたことなかったんですが、めちゃくちゃ楽しそうコレ。
俺が子どもの頃やってたのは、ありゃテロだったな。。。合戦ではなかった。。。

我が子達の視界に入ってしまったのが運の尽き。
わたあめの行列に並びました。

持って歩くの恥ずかしかったのでみさ子さんに渡した新動画アイテム。
持って歩いていなくても、やはり違和感がすごい。なるほど。なるほどね。

20分近く並んでゲットしたウサギちゃんわたあめでご満悦の次女2姫。
これはかわいいわ。クオリティも高い…!
誰が教えたわけでもないのに長女1姫は自撮りブームが最高潮でして。女子のDNAにでも刻まれてるんですかね、自撮り。
縄文時代にもスマホあった説、ありうるんじゃないのか。。。

来年も楽しみな恒例イベントに

残念だったのは雨ですね。
次の予定もあり、16時には家に帰ったので、この後どうなるのかなーなんて気にはしていたんですが。。。

SNS等を見ると、20時前には終わってしまったのかな。結構降ってきましたからね。
仕事帰りに急いで行ったら終わってた…というお話もチラホラ。
こういうイベント系は天候に左右されやすいっていうのもありますし、公式アカウントなどでリアルタイムで情報共有してもらえるとありがたいですね。

ただ、雪があるとテンションあがります。
子どもたちにサンタの姿が見てもらえるというのもうれしいですし。
是非来年もやってもらいたいです。におどりWhite Christmas。

◯◯が◯◯するかもだった!
なんていうまことしやかなビッグな噂も耳にしているので、そういうのも含めて2020年の開催にも期待したいです。

イベントの増えたにおどり公園

におどりプラザが出来て以来、賑やかなにおどり公園。
これからもどんどんイベントが増えていきそうだねぇ。
今朝、オール阪神巨人の巨人師匠が地方で漫才するのが好きだなんて言ってる記事を見たので、におどりのステージで漫才やってほしい。

また渋いところつくね!

絶対おもしろいのよ。
お客さんの質に合わせてネタを柔軟に変えられるスキルっていうのは、巨人師匠くらいじゃないと。
高校の時に行事で見た歌丸師匠とか最高だったからね。
ステージが終わったら会場でお客さんと一緒にお話したり食事したりとか出来たら、すげぇ楽しいと思うのよね。
そういやPR大使のMika+Rikaさんもさ、司会の合間とかに会場まわって、みんなと写真撮ったりしてるの見て、これは嬉しいよなーって思ったり。
仕事です!って感じじゃなくて。

確かに。うちらもお話できたもんね。
嬉しかった。

なので、是非巨人師匠を。

なんでそここだわるの。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文










みさとぴ×Machitag

みさとぴはローカルスポット検索サービス『Machitag』と提携しています。

みさとぴLINE公式アカウント

実はみさとぴの
LINE公式アカウントがあるよ!