2016年2月17日 第19回三郷市観光写真コンテスト『みさとのパワースポット』の選考結果が発表されてるよ

みさとライフ

こんにちは、シイノキです。
三寒四温という言葉があるけれど、ここのところボチボチ暖かい日も増えてきて、春を予感させられますねぇ。ゲホ。

シイノキさ、季節の変わり目になると風邪ひくようになったよね。
完全にオッサンになったんだね。

うるせぇな。お前も完全なるオバサンに片足つっこんでんだろ。
風邪気味なシイノキですが、暖かくなるとカメラもって歩きたくなる。
以前、みさとぴでも紹介した、
開催されるの知ってた?第19回三郷市観光写真コンテスト | みさとぴ
第19回三郷市観光写真コンテスト。
選考結果が発表されていたので共有します!

第19回三郷市観光写真コンテスト『みさとのパワースポット』の選考結果

著作物なので写真自体はここには載せられません。
写真は三郷市観光協会のページでどうぞ!
埼玉県三郷市観光協会|観光写真コンテスト|平成24年度
相変わらずタイトル↑が24年度になってますが、表示されるのは今年のものです。
幾つかかいつまんで感想書いてみます。

観光協会会長賞『あけぼの』。
これは放水路?大場川?でしょうか。あけぼのは朝日のことなので、明け方でしょうか。
朝焼けのグラデーション、家並みのシルエットが美しいですねー。

優秀賞の『春のパワーをもらえる場所』。
これは江戸川土手三郷菜の花ロードでしょうか。
遠くに筑波山のシルエットも見えますね。もうすぐ満開でしょうか。
ここは是非シイノキも訪れたい!

他にも夕焼けと富士山を望遠で撮ったもの、桜と祠などなど、みさとのパワースポットを撮影した写真が沢山あります。
個人的には、こどもの部の写真の構図に驚いていて、無意識に9分割構図とか、被写体の特性活かした日の丸構図とかにしてるっぽいんですよね。
すごい。

え?シイノキは応募したのかって?
応募用紙はもらっていたものの、郵送という低いハードルを越えられずに応募しませんでした…。
今年こそは応募しようかな。
第二十回も行われるようなので、応募要項を待ちましょう!

地元民ならではのスポットの選び方

このコンテストの魅力って、ローカルの中の更なるローカルにあるな!って思って。
「このテーマならあそこだ!」みたいな発想って、その人の生息域がメインの主観で選ばれるんですよね。
それって、写真見る人には非日常なんですよ。
「これ三郷なんだ?!」っていう驚きがある。

確かにそうだね。
意外なスポットに出会える機会になりそう。
そう来たか!みたいなのもありそうだし。

応募する人も見る人もどんどん増えたらいいよね。
いま、スマホでだって綺麗に撮れるんだからさ。

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文