2020年5月21日 三郷青年会議所×商工会の飲食店応援プロジェクト!応援チケットで街の飲食店を応援しよう!

みさとライフ

こんにちは。
副編集長のシイノキ(@info_misatopic)です。

こんにちは!
妻で編集長のみさ子(@misako_misatopi)です!

気がついたら5月も終わりにさしかかり。
2019年末には「来年はオリンピックだ!」なんて思ってたのに、新型コロナの影響でオリンピックも延期になり、桜も散り、暦の上では夏に突入しようとしてます。
ただただ、ビビる。

濃いのか薄いのかわからん半年だったね。
いや、濃いのか?うん?

ストレス解消であれ買うぜ!っつって買った物がカメラの水中装備で
「これで水の中撮影するぜ!…あれ?でも出かけられなくね?!」
なんてことになってたりさ。頭もちょっとおかしくなってるんよね。

それは通常運転なんじゃ……
ってか、いつの間にそんなもの買ってるんじゃ!
あたしもなにか買いたい!

そろそろ、なにか美味しいもの食べに行きたい。
高須院長が外食して叩かれてたけど、3密さえ避けられれば外食も考えてもいいかもなぁ。
というわけで、アレだ。
三郷青年会議所と商工会で素敵なプロジェクトが動いているそうなので紹介します。

青年会議所×商工会の飲食店応援プロジェクト!応援チケットで街の飲食店を応援しよう!

三郷青年会議所と商工会がタッグを組んで、街の飲食店応援プロジェクトを開始したそうです。
ザックリと概要をまとめると

・登録飲食店の応援チケットを買う!(5000円、2000円、1000円)
・応援チケットは7月1日以降の飲食で使用できる!
・購入者には飲食店から特典あり!
・販売期間は2020/5/15〜6/30、有効期限は発行日から6ヶ月!

という感じ。
自粛自粛で売上があげにくい現状の飲食店の経営カンフル剤として、キャッシュを回そう!という試みですね。
とても素敵なプロジェクトだと思います。

応援チケットはどこで買えるの?特典って?

応援チケットは5000円、2000円、1000円の3種類。
購入方法は
・商工会で購入(平日9:00~16:00)
・登録店舗で購入

の2つのパターンがあるそうです。

登録店舗は下記ページのリンク先をごらんください。
登録店舗リストに特典内容も併記してあります。

飲食店応援プロジェクト!前売チケット販売! | 三郷市商工会

市内飲食店の登録も募集中

うちも登録したい!という市内飲食店オーナーさんもいるかと思います。
商工会の会員でなくても登録可能とのこと。

・登録申込書
・同意書
・営業許可書

上記3書類を記入&用意してFAX(番号は登録申込書に記載)で受け付けているそうです。

登録ページはこちら

素敵なプロジェクトなので、広めちゃいましょう

インターネットやらないご年配のオーナーのお店とかもあると思うので、
「青年会議所と商工会でこんなのやってるらしいよ!」
っていうのを教えてあげても良いかもしれない。

あまり馴染みのない方式なので、ピンと来ない方もいるかもですが
7月以降のお客さんがお金前払いしてくれるよ!
みたいな。感じで説明すると分かりやすいかもしれない。

今はなかなか行けないけど、大好きなお店なのでどうにか頑張ってもらいたいお店を応援したい!という方には朗報ですよね。

商売ってむずかしい

シイノキの本業はデザイナーで。
普段はHPやアプリのデザイン、HTMLやCSSを書いたりしてます。
時間と技術・アウトプットの成果=対価
という仕事をしているので、それほどリスクがないんですよね。おまけにフリーランスじゃなくてサラリーマンですし。
お前の作るものに価値はない!と言われたら心が傷つくくらいのリスク。

それはそれでキツそうだけど(笑

まぁ、結構言われるんだけどね。
「あなたにとってはそうですね。残念です。」
って思うくらいのメンタルがないとやってられん。
それに引き換え、飲食店さんって、時間+技術+生鮮物の在庫リスクがあるわけじゃん。
難しいしすげぇなぁって思います。

そろそろ緊急事態宣言解除されるかもだけど、元通りの客足になるにはもう少し時間かかるし、戻ってきてもらうための施策も必要だよね。
アルコール消毒材の準備とか、レジとかテーブルに透明シート対策とか。
飲食店さん同士でそういうノウハウのシェアとか出来る場所とかあれば良さそう!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています!

みさとぴでは皆さんからの情報提供を募集しています! リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

お名前 (偽名OK)(必須)

メールアドレス(お返事します!)

メッセージ本文










みさとぴLINE公式アカウント

実はみさとぴの
LINE公式アカウントがあるよ!